新着情報

【感染症拡大防止のための取り組みにつきまして】12月1日更新


 当館は、この度の新型コロナウイルス感染症流行にあたり、以下の感染症拡大防止対策を実施しながら開館しております。
 今後も、お客様同士の安心・安全を確保して開館を継続していくために、ご利用の皆様の感染防止対策へのご理解・ご協力をお願いいたします。
 

【1:ご来館の前に】


科学館の取り組み
・職員はマスクを着用して対応しております。
・こまめな手洗い、手指消毒を実施しております。
・開館前には検温、健康チェックを実施しております。
・出入口をパーテーションで区切り、入口受付にて、マスクの着用確認、検温、手指消毒を実施しています。
 
ご利用の皆様へのお願い
・発熱や咳、くしゃみ、倦怠感などの症状のある方は入館をご遠慮ください。
・マスクを用意してご来館ください。
 ご入館の際には2歳以上の方から着用をお願いしています。
 ミュージアムショップでマスクの販売を行っています。
 マスク着用が出来ない方は入館受付時にご相談ください。
・館内での密集・密接を避けるために入館制限を行う場合がございます。
・原則、館内でご飲食はできません。
 
 

【2:館内での取り組み・お願い】


科学館の取り組み
・展示物、手すりなど、多くのお客様が触れる場所は定期的な消毒作業を行っています。
・さわれる展示は感染予防の観点から、閉鎖・展示方法を変更しています。
・プラネタリウムチケット券売受付では飛沫防止パーテーションを設置しています。
・事前申込制イベントのサイエンス教室や観察会等では、参加者の間隔を1m程度保つように座席や定員を設定しています。
・当日参加型のサイエンスワークショップでは、整理券・完全入替制にて開催しています。
・イベントで使用する物品や座席には、消毒対応を行っております。
・イベント開催中は、常時窓・ドアを開放し換気を行っております。
 
 
ご利用の皆様へのお願い
・飛沫感染防止の為、会話はお控え下さい。
・こまめな手洗い・手指消毒をお願いします。
・他のお客様との距離は1~2m空けるようお願いします。
・接触感染防止のため、展示物・展示ケース等には手を触れないでください。
 
 

【3:プラネタリウムドーム内での取り組み・お願い】

 
科学館の取り組み
・プラネタリウムは、密集・密接を避けるために、当面の間、座席定員を最大100名(通常定員200名)とします。
・密集・密接を避けるため、座席は1席空けです。ご家族連れや同一グループ等であっても席が離れますのでご了承ください。
・ドーム内は投影毎に換気・消毒対応を行っております。
・観覧券は当日、午前9時30分から当館のカウンターのみで販売いたします。
・チケットの販売は投影開始の5分前までとなります。
 
 
ご利用の皆様へのお願い
・発券時に「観覧時のお願い」チラシを配布しています。ご観覧前に内容のご確認と観覧時のご協力お願いいたします。
・ドーム内は密閉された空間になります。飛沫感染防止のため、会話はお控えください。
・座席は1席空けとなります。席が離れると心配な小さなお子様は、保護者の方のひざの上で一緒にご観覧ください。
・ドーム内は換気やお客様同士の間隔を空ける対応を行っていますが、お客様同士の安心・安全のため、マスクを着用してご観覧ください。
・接触確認アプリ(COCOA)のご利用、または感染発生が確認された場合の保健所等の公的機関への情報提供のため、緊急連絡先のご記入にご協力をお願いします。


【開催情報】12/25(土) 天文講演会「天文学の常識を書き換えたアルマ望遠鏡の10年」 11月26日更新


2011年に科学観測を開始し、今年10周年を迎えたアルマ望遠鏡。
高感度・高解像度な観測で、惑星誕生の現場のかつてない鮮明な姿やそこでの有機分子の検出、
遠くの銀河の観測を通して宇宙の歴史に迫るなど、次々と成果をあげています。
宇宙を電波で探ることで見えてきた、最新の天文学の世界にふれてみましょう。
 
イベント情報が掲載された「科学館だより№252」PDFダウンロードはこちら
width=
 
時間 投影内容
 日時  12月25日(土) 17:00~18:30
 場所  科学館プラネタリウム
 対象/定員  中学生以上 100名(当日先着順)
 参加費  プラネタリウム観覧料に同じ 
 講師  平松 正顕氏(国立天文台 天文情報センター講師/台長特別補佐)

【お知らせ】星を見る夕べ リーフレット8月号後半を公開! 8月19日更新


月の星を見る夕べは残念ながら4回とも中止となりましたが、後半2回で配布予定だったリーフレットを公開します。
夏の大三角が高く輝く星空に、今年は木星・土星が明るく輝いていますリーフレットを参考にぜひ星空を見上げてみてください。

 
星を見る夕べ リーフレット8月号後半(PDFリンク:375KB)  
width=

【お知らせ】星を見る夕べ リーフレット8月号前半を公開! 8月8日更新


月の星を見る夕べは残念ながら4回とも中止となりましたが、前半2回で配布予定だったリーフレットを公開します。
夏の大三角の輝く星空が広がり、13日前後はペルセウス座流星群も期待です。リーフレットを参考にぜひ星空を見上げてみてください。

 
星を見る夕べ リーフレット8月号前半(PDFリンク:375KB)  
width=

【お知らせ】開館50周年記念式典動画を公開しました 7/24更新


7月17日(土)、青少年科学館にて開館50周年記念式典を開催しました。
式典の様子を動画に収録いたしました。当館Facebookにてご視聴いただけます。
(動画の視聴には、Facebookのログインが必要になる場合があります)。
 
前編「開式・式辞・祝辞」  後編「50年のあゆみ」  
width=

【お知らせ】星を見る夕べ リーフレット7月号を公開! 7月20日更新


7月の星を見る夕べは残念ながら中止となりましたが、これからのシーズンは夏の大三角をはじめ、肉眼でも楽しめる明るい星や天体現象が盛りだくさんです。リーフレットを参考に、ぜひ星空に親しんでみてください。
 
星を見る夕べ リーフレット7月号(PDFリンク:375KB)  
width=

【お知らせ】川崎市青少年科学館展示物の写真の取り違えについて 7月8日更新 


 科学館展示室1階壁面の「生田緑地の四季だより」コーナーでマユタテアカネと紹介していた写真が、同じアカトンボの仲間であるアキアカネの写真を取り違えて展示していたことが分かりました。現在は、正しくマユタテアカネの写真を展示しております。
 
展示室をご利用になった皆様へは、御迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。
 
width=

【お知らせ】かわさき生き物マップ 野鳥情報募集中 5月28日更新


川崎市環境局とかわさき宙と緑の科学館は、川崎市内の野鳥の情報を集めています。
スズメ、メジロなど、身近な鳥も、珍しい鳥も、募集しています。
皆さんのまわりには、どんな野鳥がすんでいるのでしょうか?ぜひ、野鳥の写真を「かわさき生き物マップ」に投稿してください。
 
外部リンク【かわさき生き物マップ】 http://kawasaki.geocloud.jp/webgis/biodiversity.html
 
かわさき生き物マップ2021野鳥調査(PDFリンク:704KB)

【訃報】 プラネタリウム「星空ゆうゆう散歩」講師 河原郁夫様 3月24日更新


当館のプラネタリウム「星空ゆうゆう散歩」の講師を長年務められた河原郁夫様が、3月21日(90歳)にご逝去されました。
 
河原郁夫様は昭和5年東京都生まれ。天文博物館五島プラネタリウム、神奈川県立青少年センターで約35年にわたりプラネタリウム投影に携われました。
川崎市青少年科学館には開館時からご支援をいただき、平成9年からは嘱託職員としてプラネタリウム投影をしていただきました。
その後も「星空ゆうゆう散歩」の講師として毎月1回ご登壇いただき、約65年にわたって投影を続けられた最高齢の現役プラネタリウム解説者でした。また、後進の指導にも熱心で、当館の元館長若宮崇令氏をはじめ、多くのプラネタリウム解説者を育成した指導者でもありました。その功績に対し、平成28年に川崎市文化賞を受賞されました。
 
長年にわたり科学館をご支援いただき、多くのファンに愛された河原様に心から感謝するとともに、旅立ちが安らかなものであるようお祈りいたします。  
なお、葬儀は親族のみにて執り行われます。
 

 

ご案内

  • 開館時間
  • 9:30-17:00
  • 休館日
  • 月曜日(祝日の場合は開館)
    祝日の翌日(土日・祝日の場合は開館)
    年末年始
  • 入場料
  • 無料

【プラネタリウム投影スケジュール】

 2021年12月1日(水)2日(木)

 
時間 投影内容
13:30~  フュージョン「過去と未来への旅」(約45分)70席
15:00~  一般向け「アルマ望遠鏡で挑む宇宙のナゾ」(約45分)100席

【プラネタリウム投影スケジュール】

 2021年12月3日(金)

 
時間 投影内容
15:00~  一般向け「アルマ望遠鏡で挑む宇宙のナゾ」100席

【プラネタリウム投影スケジュール】

 2021年12月4日(土)5日(日)

 
時間 投影内容
10:30~  フュージョン「過去と未来への旅」(約45分)70席
12:00~  一般向け「アルマ望遠鏡で挑む宇宙のナゾ」(約45分)100席
13:30~  子ども向け「ほうき星とたいようけいたんけん」(約35分)100席
15:00~  一般向け「アルマ望遠鏡で挑む宇宙のナゾ」(約45分)100席
※子ども向け投影は4~9歳程度のお子様向けの内容です。
  • プラネタリウム
    観覧料
  • 一般:400円
    高校大学生:200円
    中学生以下:無料
    65歳以上:200円
  • 市内在住の65歳以上の方は無料
  • 学生の方、65歳以上の方は証明書をご提示ください。
    お得な年間パスポートや、障害者手帳ご提示等の各種割引料金につきましては、プラネタリウムページをご覧ください。