当日参加できる教室・講座・観察会

サイエンスワークショップ(毎週土曜日)

子どもから大人まで楽しめる、サイエンスをテーマにした簡単な工作や観察・実験を行います。
所要時間は10~15分で、密集・密接を避けるため、整理券方式・入替制にて開催いたします。

開催日 毎週土曜日
【新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止となる場合がございます】
時間 12:30~14:30 (11:30から整理券を配付いたします。)

アストロテラス

自然学習棟3階アストロテラスでは、昼間も天体望遠鏡を使った観察会を行っています。
なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当面の間、開催日時、観察方法を変更します。
※雨天・曇天・荒天および高温により熱中症の危険がある場合は中止します。
公開時間 【7月・8月】15:45~16:15 
【9月~翌年6月】14:00~14:45 
※当面の間平日のみ公開
※雨天・曇天・荒天および高温により熱中症の危険がある場合は中止します。

事前申し込みが必要な教室・講座・観察会

 
 
 ・サイエンス教室などの事前申し込み制イベントは、募集締切の3週間前からメールフォームを掲載する予定です。応募多数の場合は抽選となります(先着順ではございません)。
 
 ・申込み締切日から7日後までに当落等の連絡がない場合はお問い合わせください。

星を見る夕べ(10月)

科学館3階のアストロテラスで望遠鏡や双眼鏡を使って、月・惑星・恒星・二重星・星雲・星団などの天体を観察します。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面の間事前申し込み制とします。


※天候によっては星が見えない場合があります。
※中学生以下の方は保護者同伴となります。


開催日時 【2021年】
 10月16日(土)月・アルビレオ(二重星)など
 10月30日(土)木星・土星など
 
・17:45~19:00 受付 ※受付時に検温・手指の消毒を実施します。ご協力をお願いします。
・18:00~18:30 プラネタリウムにて解説(30 分)
・18:30~20:00 アストロテラスで観察会 ※観察会は流れ解散となります。
定員 各日50名(応募多数の場合抽選)
【新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、定員を設定しています】
参加費 無料
参加申込 【申込締切】往復はがきは10月2日(土)(締切当日)必着 ※メールフォームは10月2日(土)(締切当日)17:00まで 
○往復はがき又は来館(応募多数の場合抽選)※来館の方は返信用のはがきをお持ち下さい。
○ホームページからのお申し込みも受け付けます。
※申込締切日から7日後までに当落等の連絡がない場合はお問い合わせください。
 当落の連絡は@city.kawasaki.jpドメインのアドレスからお送りしますので、予め受信ができるよう設定をお願いします。
〇同一日程への重複(代表者または同伴者を入れ替えての申込や、同一の方による複数での申込)したお申込はできません。

ホームページからのお申し込みはこちら
 
【新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止となる場合がございます】

プラネタリウム特別投影「オーロラが私たちに語りかける素敵なメッセージ2021」

オーロラメッセンジャー中垣哲也氏を迎え、極地で撮影された迫力あるオーロラの映像とトークをお楽しみいただく特別投影です。  
(ファイルをダウンロード)開催チラシPDFのダウンロード(PDF形式・1.19MB)
開催日時 【1】2021年10月22日(金)18:30~20:00 (90分 一般向け)
【2】2021年10月23日(土)16:30~17:15 (45分 子ども向け)
【3】2021年10月23日(土)18:00~19:30 (90分 一般向け)
開場時刻は各回開始15分前
定員・対象 各回70名(全席自由席)
「一般向け」は主に大人の方向け
「子ども向け」はお子様連れ対象(小中学生は保護者同伴)
観覧料 「一般向け」投影回:一律1000円
「子ども向け」投影回:一般500円 中学生以下無料
※いずれの回も年間パスポート使用不可・各種割引対象外
※障害者手帳等をお持ちの方は減免対象(要証明書)
申込方法 往復はがきによる事前申込制(申込者多数の場合は抽選)
申込締切:10月1日(金)(消印有効)
以下の項目を明記して科学館「オーロラ上映会 係」宛てにお送りください
 
【往信(裏)】
1)「オーロラ上映会申込」
2)「ご希望の公演番号」
 【公演番号1】2021年10月22日(金)18:30~20:00 (90分 一般向け)
 【公演番号2】2021年10月23日(土)16:30~17:15 (45分 子ども向け)
 【公演番号3】2021年10月23日(土)18:00~19:30 (90分 一般向け)
 
3)参加する方全員の氏名
 【公演番号2】をご希望の方は大人/中学生以下がわかるように記載
4)代表者の住所・電話番号(緊急連絡先)
5)メールアドレス(任意)
 
【返信(表)】返信先の住所・氏名を必ずご記入ください。
【返信(裏)】何も書かないでください。
 
※1通で複数回の申込はできません。
※複数回参加希望の方はその都度お申込みください。
※1回の応募で最大5名までお申込いただけます。
※10月11日を過ぎても連絡がない場合は科学館までお問い合わせください。
※いただいた個人情報は、オーロラ上映会の運営以外の目的で使用いたしません。
※代表者を入れ替えるなどして同一の方・グループから重複した申込があった場合、 申込は無効となります。

 
当選者には参加票をお送りいたします。当日は参加票を受付に提示の上、観覧券をご購入下さい。
購入時間は、各日午前9時30分から投影開始5分前まで。時間に余裕をもってお越しください。

照明付きガラス玉顕微鏡

レンズのしくみを学習し、ガラス玉顕微鏡とLED照明装置を作って、玉ねぎの細胞や葉の気孔を観察します。
詳細は科学館だより8・9月号からもご確認頂けます(ページリンク)
開催日時
場所
2021年10月24日(日)
14:00~16:00
かわさき宙と緑の科学館
講師 岡本孝夫氏(トラボクラブ)
対象・定員 15歳以上(中学生を除く)
10名(応募多数の場合抽選)
参加費 600円(保険料等実費)
参加申込 【申込締切】往復はがきは9月28日(火)(締切当日)必着
 ※メールフォームは9月28日(火)(締切当日)17:00まで

○往復はがき又は来館(応募多数の場合抽選)※来館の方は返信用のはがきをお持ち下さい。
○ホームページからのお申し込みも受け付けます。
ホームページからのお申し込みはこちら
【新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止となる場合がございます】

開館50周年記念科学講演会『素数ゼミの謎を科学する』

夏といえば、照り付ける太陽、白く大きな入道雲、そして、『セミ』の鳴き声。
私たちにとって身近な『セミ』ですが、世界にはアメリカ東~中南部にのみ生息する『セミ』が います。その『セミ』は一定の周期で発生します。中には、13 年や 17 年など長く、素数である年 数の周期で発生する『素数ゼミ』が存在します。
なぜ『素数ゼミ』が生まれたのか? 生命の不思議を科学してみませんか?
 
詳細はイベントチラシPDFからもご覧いただけます(PDFファイル:199KB)
開催日時
場所
2021年11月3日(水・祝)
14:00~16:00
かわさき宙と緑の科学館
講師 吉村仁氏(静岡大学名誉教授)
対象・定員 中学生以上対象
45名(応募多数の場合抽選)
参加費 無料
参加申込 【申込締切】往復はがきは10月20日(水)(締切当日)必着
 ※メールフォームは10月20日(水)(締切当日)17:00まで

○往復はがき又は来館(応募多数の場合抽選)※来館の方は返信用のはがきをお持ち下さい。
○ホームページからのお申し込みも受け付けます。
ホームページからのお申し込みはこちら
【新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止となる場合がございます】

生きている地球~日本列島の成り立ち~

神奈川県の丹沢は昔は南にあった火山島でした。陸地が動くひみつをさぐり、日本列島の成り立ちを推理してみましょう
詳細は科学館だより8・9月号からもご確認頂けます(ページリンク)
開催日時
場所
2021年11月3日(水・祝)
10:00~11:30
かわさき宙と緑の科学館
講師 髙橋裕(科学館職員)
対象・定員 小学4~中学生
10名(応募多数の場合抽選)
参加費 100円(保険料等実費)
参加申込 【申込締切】往復はがきは10月13日(水)(締切当日)必着
 ※メールフォームは10月13日(水)(締切当日)17:00まで

○往復はがき又は来館(応募多数の場合抽選)※来館の方は返信用のはがきをお持ち下さい。
○ホームページからのお申し込みも受け付けます。
ホームページからのお申し込みはこちら
【新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止となる場合がございます】

金星・木星・土星を観察しよう

今年の秋は金星・木星・土星が見やすいです。
アストロテラスの望遠鏡を使って、くわしく観察してみましょう。
開催日時
場所
2021年11月6日(土)
16:30~18:30
かわさき宙と緑の科学館
講師 村上ひろ子(科学館職員)
対象・定員 小学3~中学生
10名(応募多数の場合抽選)
参加費 100円(保険料等実費)
参加申込 【申込締切】往復はがきは10月13日(水)(締切当日)必着
 ※メールフォームは10月13日(水)(締切当日)17:00まで

○往復はがき又は来館(応募多数の場合抽選)※来館の方は返信用のはがきをお持ち下さい。
○ホームページからのお申し込みも受け付けます。
ホームページからのお申し込みはこちら
【新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止となる場合がございます】

油の科学~生活に欠かせない油~

私たちの生活に欠かせない油の性質を様々な実験を通して調べます。オリジナルのキャンドルも作ります。
詳細は科学館だより8・9月号からもご確認頂けます(ページリンク)
開催日時
場所
2021年11月6日(土)
10:00~11:30
かわさき宙と緑の科学館
講師 野田賢耶氏(NPO法人科学実験教室サポーター・くじら)
対象・定員 小学3~6年生
12名(応募多数の場合抽選)
参加費 100円(保険料等実費)
参加申込 【申込締切】往復はがきは10月13日(水)(締切当日)必着
 ※メールフォームは10月13日(水)(締切当日)17:00まで

○往復はがき又は来館(応募多数の場合抽選)※来館の方は返信用のはがきをお持ち下さい。
○ホームページからのお申し込みも受け付けます。
ホームページからのお申し込みはこちら
【新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止となる場合がございます】


往復はがきの書き方

令和元年10月の郵便料金改定に伴い、はがきの送料は63円となりました。
料金不足のはがきの受取はできませんのでご注意ください。


往信表に郵便番号214-0032多摩区枡形7-1-2かわさき宙(そら)と緑の科学館「それぞれの教室・講座名」係と書き、裏には何も書かないでください。返信表にご自分の郵便番号、住所、氏名を書き、裏に教室・講座名を記載して、参加する方の氏名、ご住所、代表者の電話番号(緊急連絡先)を記載してください。
  • お申し込み時にいただくお名前等の個人情報は、ご参加いただくイベントの運営のためにのみ使用するもので、それ以外の目的に使用することはございません。
  • フリクションペン(消せるボールペン)での記入はご遠慮下さい