注目情報

【訃報】 プラネタリウム「星空ゆうゆう散歩」講師 河原郁夫様 3月24日更新

当館のプラネタリウム「星空ゆうゆう散歩」の講師を長年務められた河原郁夫様が、3月21日(90歳)にご逝去されました。
 
河原郁夫様は昭和5年東京都生まれ。天文博物館五島プラネタリウム、神奈川県立青少年センターで約35年にわたりプラネタリウム投影に携われました。
川崎市青少年科学館には開館時からご支援をいただき、平成9年からは嘱託職員としてプラネタリウム投影をしていただきました。
その後も「星空ゆうゆう散歩」の講師として毎月1回ご登壇いただき、約65年にわたって投影を続けられた最高齢の現役プラネタリウム解説者でした。また、後進の指導にも熱心で、当館の元館長若宮崇令氏をはじめ、多くのプラネタリウム解説者を育成した指導者でもありました。その功績に対し、平成28年に川崎市文化賞を受賞されました。
 
長年にわたり科学館をご支援いただき、多くのファンに愛された河原様に心から感謝するとともに、旅立ちが安らかなものであるようお祈りいたします。  
なお、葬儀は親族のみにて執り行われます。