注目情報

【感染症拡大防止のための取り組みにつきまして】6月21日更新

 当館は、この度の新型コロナウイルス感染症流行にあたり、以下の感染症拡大防止対策を実施しながら開館しております。
 今後も、お客様同士の安心・安全を確保して開館を継続していくために、ご利用の皆様の感染防止対策へのご理解・ご協力をお願いいたします。
 

【1:ご来館の前に】


科学館の取り組み
・職員はマスクを着用して対応しております。
・こまめな手洗い、手指消毒を実施しております。
・開館前には検温、健康チェックを実施しております。
・出入口をパーテーションで区切り、入口受付にて、マスクの着用確認、検温、手指消毒を実施しています。
 
ご利用の皆様へのお願い
・発熱や咳、くしゃみ、倦怠感などの症状のある方は入館をご遠慮ください。
・館内でのマスク着用、咳エチケットにご協力ください。
 ミュージアムショップでマスクの販売を行っています。
 マスク着用が出来ない方は入館受付時にご相談ください。
・館内での密集・密接を避けるために入館制限を行う場合がございます。
・原則、館内でご飲食はできません。
 
 

【2:館内での取り組み・お願い】


科学館の取り組み
・展示物、手すりなど、多くのお客様が触れる場所は定期的な消毒作業を行っています。
・さわれる展示は感染予防の観点から、閉鎖・展示方法を変更しています。
・プラネタリウムチケット券売受付では飛沫防止パーテーションを設置しています。
・事前申込制イベントのサイエンス教室や観察会等では、参加者の間隔を1m程度保つように座席や定員を設定しています。
・当日参加型のサイエンスワークショップでは、整理券・完全入替制にて開催しています。
・イベントで使用する物品や座席には、消毒対応を行っております。
・イベント開催中は、常時窓・ドアを開放し換気を行っております。
 
 
ご利用の皆様へのお願い
・飛沫感染防止の為、会話はお控え下さい。
・こまめな手洗い・手指消毒をお願いします。
・他のお客様との距離は1~2m空けるようお願いします。
・接触感染防止のため、展示物・展示ケース等には手を触れないでください。
 
 

【3:プラネタリウムドーム内での取り組み・お願い】

 
科学館の取り組み
・プラネタリウムは、密集・密接を避けるために、当面の間、座席定員を最大100名(通常定員200名)とします。
・ドーム内は投影毎に換気・消毒対応を行っております。
・観覧券は当日、午前9時30分から当館のカウンターのみで販売いたします。
・チケットの販売は投影開始の5分前までとなります。
 
 
ご利用の皆様へのお願い
・発券時に「観覧時のお願い」チラシを配布しています。ご観覧前に内容のご確認と観覧時のご協力お願いいたします。
・ドーム内は密閉された空間になります。飛沫感染防止のため、会話はお控えください。
・座席は他のご家族連れやグループとは間隔を空けてお座りください。
・席が離れると心配な小さなお子様は、保護者の方のひざの上で一緒にご観覧ください。
・ドーム内は換気やお客様同士の間隔を空ける対応を行っていますが、お客様同士の安心・安全のため、マスクを着用してご観覧ください。
・接触確認アプリ(COCOA)のご利用、または感染発生が確認された場合の保健所等の公的機関への情報提供のため、緊急連絡先のご記入にご協力をお願いします。