注目情報

【おうちで楽しむデジタル科学館】


おうちで楽しむデジタル科学館

 




 緊急事態宣言が発令され不要不急の外出自粛のもと、子どもから大人まで市民の皆様がご家庭で楽しめるように、
科学館ホームページに「おうちで楽しむデジタル科学館」を開設し、自然・天文・科学分野の情報を発信しています。
 親子で楽しんでいただくとともに、新型コロナウイルス感染症が収束し、科学館が平常通り開館した際には、
ぜひご来館いただき、自然・天文・科学の生の感動を体験してください。



【おうちでプラネタリウム】

 
科学館のプラネタリウム投影機「MEGASTAR-Ⅲ FUSION」の星空を科学館職員の解説付きで紹介中!
第5回「夏の星空2020」を公開しました。
 
 
new!! 第5回「夏の星空2020」(外部リンク)
width=  
 
第4回「日食のしくみ」(外部リンク)
width=  
 
 第3回「金星のうごき」(外部リンク)
width=  
 
 第2回「5月の星空」(外部リンク)
width=  
 
第1回「春の大曲線」(外部リンク)
width=  
 

【北斗七星をさがそう】

 
春から初夏にかけて宵の空で北斗七星が見ごろを迎えます。
北斗七星は、ほとんどが 2 等星 で、まちの中でも比較的見つけやすい星の並びです。
北斗七星の星がいくつ見えるか調べることで、その場所の夜空がどのくらい暗いのかわかります。
科学館では川崎市域の夜空の明るさ調査を行っています。
北斗七星を探してTwitter で報告することで皆さんも調査に参加してみませんか?
 
 
width=   width=
 
画像、または下記テキストをクリックでダウンロード用PDFが開きます。
 
北斗七星を探そう[シート1]
北斗七星を探そう[シート2]



【おうちでワークショップ】

 
5回更新:「ストロプター」
width=

 ストローと輪ゴムを使って、ヘリコプターを作ってみましょう。
 ゴムの力で空を飛ぶおもちゃを楽しみましょう。
 画像をクリックで説明ページが開きます。


 
4回更新:「ダンシングスネーク」
width=

 紙コップとモールで工作してみましょう。
 作ったおもちゃで遊んでみましょう。
 画像をクリックで説明ページが開きます。


第3回更新:「くるくるアニメ」
width=

 くるくる回ると絵が見えてきます。
 いろいろな絵を描いて、遊んでみましょう。
 画像をクリックで説明ページが開きます。

 

第2回更新:「ぎゅうにゅうパックでブンブンゴマ」
width=

 ブンブン音が鳴る手回しのコマを作ってみましょう

 画像をクリックで説明ページが開きます。

 

 
第1回更新:正十二面体カレンダーをつくろう!
 
ここではご家庭で取り組める工作物を紹介しています。
 
下の画像は正十二面体面体カレンダーの展開図です。
画像を印刷して、不思議なかたちの立体カレンダーを作ってみましょう
(画像をクリックで別タブにPDFが開きます。)
width=
固めの用紙(ケント紙など)がおすすめです。
 
【作り方】
width=
①線に沿って切り取ります。
width=
②点線に沿って、折り込みます。
 折り目に、ボールペンやカッターで筋を入れる
 もしくは定規をあてると、きれいに折れます。
width=
③のりもしくは、両面テープ・セロテープなどで組み立てます。
 
width=
④完成です!!
 
今回の工作物は、かわさき宙と緑の科学館にて活動されている
かわさきアトム工房のメンバーの方にご協力いただきました。